哀愁の映画製作日記

短編映画「スナック来夢来人」の製作日記

来夢来人

短編映画制作も今年3年目。3作品目。

本来気まぐれにて一作で終わる予定だったのですが

今年も尚。作品を繰り出す事となりました。

 

f:id:pocket-give:20210315144536p:plain

 

踏み切った理由。としては、すごく単純な利用で。

前作において、未曾有のコロナ禍の中

沢山の人に観ていただいて「とても楽しかった」と

嬉しい反応を沢山頂いた事。

そして、それが自分にとっても嬉しかった事。

その事で、色々前向きに乗り越える事ができた。

と、言う事。今も尚続く懸念はありますが

最大限の対策を行いながら

今年も15分ほどの映像を制作して参ります。

 

今年のテーマは言わば「スナック」。

今の時代に置き換えると

そういった「集う場所」と言うのが、なかなか

厳しい、このご時世。

 

男女が入り混じって集い、愉快な会話をし

美味しいお酒を飲み、歌を唄い、

時にダンスを踊る。

僕らの時代は若かりしき頃、先輩や社長が

連れていってくれる、そんな場所でした。

 

どこかその昭和の懐かしさ。と

人の温もりと、人間模様。

今、いっとき失いつつある「集う場所」

「誰かが待ってくれてる場所」と言うのを

リンクさせて短いコメディードラマを展開します。

 

絶賛、撮影準備中です。

是非是非、楽しみにしていてください。

 

lime-light.wixsite.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

函館イルミナシオン映画祭受賞

12月5日、6日函館で開催されておりました。

「第3回函館イルミナシオン映画祭」

実行委員会特別賞を頂きました!

 

f:id:pocket-give:20201207140534j:plain

f:id:pocket-give:20201207140541j:plain

f:id:pocket-give:20201207140538j:plain

今年は地元北海道の映画祭に

ノミネート、受賞頂けて、大変嬉しいです。

このコロナ禍の中、リアル会期に向けて工面くださった

主催の方々にも大変感謝申し上げます!

 

 

 

 

 

 

 

 

アジアアワード

気がついたら、もう12月。
今年も残すところ僅か。
そして
「私にティッシュをください。」巡業活動も残り僅か。
 
11月28日に開催された「TBS主催22nd DigiCon6」
ASIA Awards Ceremony。のライブ中継。
アジア16カ国とオンラインで中継を繋ぎながら。の
壮大なアワードセレモニー。全10賞のうち
「エンターテイメント賞」を頂きました!!!
 

f:id:pocket-give:20201204155252p:plain

 
感染対策をしっかりしながらも
皆で喜びを分かち合いました。
 

f:id:pocket-give:20201204155246p:plain

 
同企画ジャパンアワードに続き素晴らしい賞を
受賞し、皆と喜びを分かち合いました。
ありがとうございまーす!
 

f:id:pocket-give:20201204155240p:plain

メディアファンアワード

f:id:pocket-give:20201102093624j:plain

この度、初ノミネート頂き、初参加しました
第15回札幌国際短編映画祭。10月31日で閉幕。
同映画祭にて「私にティッシュをください。」が
「北海道メディアアワード」に引き続き、
期間中一番再生回数が多かった作品が選ばれる
「オンラインファンアワード」にも受賞する事ができました。
沢山の方にご覧頂いた旨、頂いた賞となり
大変ありがたく!そして嬉しく思います!
まず自分たちが映画作りを楽しみ、そして沢山の方に観て頂き、
僕らの創作を楽しんでもらう。同じ想いで集まって頂きました
スタッフ、キャスト、協賛企業様、
そしてこの素晴らしい機会を頂いた
ご主催の方々にも改めて感謝を申し上げます。
副賞ですごいマシーンを頂いた。
嬉しい!

f:id:pocket-give:20201102093713j:plain

シルバー入賞。

先日10月24日、東京都写真美術館で開催された

TBS主催 DIGICON6 JAPAN AWARDS。

本作「私にティッシュをください。」が

「JAPAN Silver」(銀賞)と「JAPAN live action!」の

ダブル受賞致しました。

 

f:id:pocket-give:20201028140518j:plain

f:id:pocket-give:20201028140539j:plain

f:id:pocket-give:20201028140628j:plain

f:id:pocket-give:20201028140630j:plain


当日は主演の磯貝圭子さんと登壇しました。
身に余る光栄。

映画に携わって頂いた皆様に改めて感謝の気持ちで一杯。

とても嬉しく、貴重な時間を過ごす事ができました。

 

特別上映会

第15回札幌国際短編映画祭にて本作が

北海道6局から選出される「北海道メディアアワード」という

素晴らしい賞を頂きました。

身にあまる光栄。。。。

協力頂いた全ての人で頂いた賞となります。

ありがとうございます。

その暁、10月18日、市内の会場で

受賞者のみ構成で行う「特別上映会」でも本作品を

上映頂きました。

 

f:id:pocket-give:20201020090948p:plain

f:id:pocket-give:20201020090954p:plain

 

主演の磯貝圭子さんとムービーカメラマンの山越さん。

今年は3人で登壇できました。

 

f:id:pocket-give:20201020091126j:plain

f:id:pocket-give:20201020091136j:plain

やはり大きなスクリーンと音響は

大迫力!贅沢な環境で改めて作品を鑑賞できる事で叶いました。

本作が2作目のビギナー監督でございますが

他素晴らしいノミネート作品も沢山観る事ができて

大変刺激を頂いております。

その後、まだ少し続く、映画活動。

だいぶ、寒くなってきましたが風邪ひかないように

今後の過程も楽しみたいと思っています。